楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

日本陸上競技連盟2

こんばんはGnaです。

 今日は、日本陸上競技連盟の続きについてお話ししたいと思います。

 現在日本陸上競技連盟の加盟団体は、各県の陸上競技連盟があります。

 次の協会です。

01.北海道陸上競技協会
02.青森陸上競技協会
03.岩手陸上競技協会
04.宮城陸上競技協会
05秋田陸上競技協会
06.山形陸上競技協会
07.福島陸上競技協会
08.茨城陸上競技協会
09.栃木陸上競技協会
10.群馬陸上競技協会
11.埼玉陸上競技協会
12.千葉陸上競技協会
13.東京陸上競技協会
14.神奈川陸上競技協会
15.山梨陸上競技協会
16.新潟陸上競技協会
17.長野陸上競技協会
18.富山陸上競技協会
19.石川陸上競技協会
20.福井陸上競技協会
21.静岡陸上競技協会
22.愛知陸上競技協会
23.三重陸上競技協会
24.岐阜陸上競技協会
25.滋賀陸上競技協会
26.京都陸上競技協会
27.大阪陸上競技協会
28.兵庫陸上競技協会
29.奈良陸上競技協会
30.和歌山陸上競技協会
31.鳥取陸上競技協会
32.島根陸上競技協会
33.岡山陸上競技協会
34.広島陸上競技協会
35.山口陸上競技協会
36.香川陸上競技協会
37.徳島陸上競技協会
38.愛媛陸上競技協会
39.高知陸上競技協会
40.福岡陸上競技協会
41.佐賀陸上競技協会
42.長崎陸上競技協会
43.熊本陸上競技協会
44.大分陸上競技協会
45.宮崎陸上競技協会
46.鹿児島陸上競技協会
47.沖縄陸上競技協会

 

99%の人が速くなる走り方 (ちくまプリマー新書)

99%の人が速くなる走り方 (ちくまプリマー新書)

 

  また、協力団体は次の団体です。

一般社団法人日本実業団陸上競技連合
公益社団法人日本学生陸上競技連合
全国高等学校体育連盟
全国高等学校体育連盟陸上競技部

日本中学校体育連盟
日本中学校体育連盟陸上競技部
公益社団法人)日本マスターズ陸上競技連合

 

 そして大会運営に必要な陸上競技公認審判員は次のものがあります。

S級、A級、B級がある。取得資格があり、加盟団体の審査を経る。S級・A級は競技会・講習会の出席状況が問われます。

S級は、 年齢満60歳以上でA級を取得後10年以上経験した者。
各加盟団体の推薦に基づき日本陸連競技運営委員会審判部で実績や技能を審査し合格した者(競技会出席状況や審判講習会の出席状況)。

A級はB級取得後10年以上経験した者。各加盟団体でその実績や技能を審査し合格した者(競技会出席状況や審判講習会の出席状況)。

B級は、18歳以上で登記競技者または登録会員である者。

各加盟団体(日本学生陸上競技連合)の講義・テスト・実技研修を受けて合格した者が日本陸連から公認審判員として委嘱されます。

【B級公認審判員取得のためには】

①18歳以上であること
陸上競技(ジョギング等)のクラブの登録会員であること。クラブに所属しない場合は各加盟団体の登記競技者(直接、陸上競技協会の会員になること)であること。

③実際に競技しなくとも、以上のいずれかの方法で日本陸上競技連盟に登記・登録されなくてはなりません。の条件があります。

 今日はここまでとして、また続きは今度書きたいと思います。今後もご購読をお願いいたします。Gnaでした。