楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

フルマラソン13

こんばんはGnaです。
 今日は前回に引き続きフルマラソンについてお話ししたいと思います。
 前回は女性のマラソン参加についてお話をしました。

 今回は、その後に始まったマラソンへの女性の参加についてお話したいと思います。

 その後数々の大会にて女性の参加が認め始まられました。

 ボストンマラソン1966年大会からニューヨークシティマラソンは1971年大会から女性の参加を認めました。

 ちなみにその時のタイムは、ボストンマラソンが3時間21分40秒(ロベルタ・ギブさん【アメリカ】)・ニューヨークシティマラソンが2時間55分22秒(ベス・ボナー【アメリカ】)です。 

歴代オリンピックでたどる世界の歴史

歴代オリンピックでたどる世界の歴史

 

  1500メートル・3000メートルで活躍したノルウェーのグレテ・ワイツさんは中距離からの引退を考えていた1978年にニューヨークシティマラソンに出場し、すばらしい2時間33分30秒という女性世界最高記録を達成しました。

 翌1979年には2時間27分33秒、1980年には2時間25分41秒と自身の記録を更新しました。

 その後1982~1986・1988と優勝し11年の間に9回優勝しました。

足アーチを守り、ケガを予防。アスリート絶賛の機能性インソール【BMZインソール】  

 今日のお話はここまでにしたいと思います。続きはまたお話ししますのでこれからも読んでいただけるとうれしいです。Gnaでした。