楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

全国高等学校陸上競技対校選手権大会

こんばんはGnaです。

 今日は、全国高等学校陸上競技対校選手権大会についてお話ししたいと思います。

 全国高等学校陸上競技対校選手権大会は、今年で第71回を迎えます。

 今年は全国高等学校総合体育大会(インターハイ)は、東海地方で行われ主会場は、三重県伊勢市となっています。

 陸上競技については、競技が2018年8月2日(木)~6日(月)までの5日間行われます。

 会場は、三重交通G スポーツの杜伊勢 陸上競技場(三重県営総合競技場)となっています。

 【交通アクセス】は次の通りです。

①車

 伊勢自動車道伊勢西ICから車で10分。
②電車・バス

 三重交通バス:伊勢道路経由線・・・浦田町下車 徒歩6分又は内宮外宮循環線・・・猿田彦神社前下車 徒歩10分。
 近鉄鳥羽線五十鈴川駅下車 徒歩20分。 

 実施される競技種目は、

【男子】

100m・200m・400m・800m・1500m・5000m・110mH・400mH・3000mSC・5000mW・4×100mR・4×400mR・走高跳棒高跳走幅跳三段跳砲丸投円盤投ハンマー投やり投・八種競技(以上21種目)

 

【女子】

100m・200m・400m・800m・1500m・3000m・100mH・400mH・5000mW・4×100mR・4×400mR・走高跳棒高跳走幅跳三段跳砲丸投円盤投ハンマー投やり投七種競技(以上20種目) です。

 

 第1回全国高等学校陸上競技対校選手権大会は、明治神宮外苑競技場【(東京・代々木)国立競技場(国立霞ヶ丘陸上競技場)の前身】で行われました。  

  今回の全国高等学校陸上競技対校選手権大会には、2020年の東京オリンピックに参加するかもしれない選手が大勢出てくると思います。

 今から注目選手を探してみるのも良いと思います。

 今日のお話はここまでにしたいと思います。Gnaでした。