楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

(初心者でも楽しめる)マラソン大会11

こんばんはGnaです。

今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第11回目です。

 今回のマラソン大会は、千葉県銚子市で行われるその名も『銚子さんまマラソン』です。

 2016年まで『銚子半島ハーフマラソン』と呼ばれていました。

 大会は、毎年11月の第3日曜日に行われています。

 今年は、2018年11月18日になっています。大会公式ホームページは昨日ページオープンしました。エントリーが始まったばかりです。

  大会の主な特徴は、

 ①ニックネームゼッケンを導入!

 ニックネームゼッケンとは?
 沿道から名前で応援していただけるよう、ゼッケンに氏名やニックネームをプリントするサービス(有料500円)です。
 印字可能な文字(漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・アラビア数字:全角5文字以内、半角10文字以内)になっています。

 【注意事項】主催者が不適切と判断した場合は受付できない場合があります。

 

 ②なんといってもさんま

 フィニッシュ後に待っている「炭火焼のさんま」が無料で食べられる。

 

 ③コースが走りやすい。

 ハーフは日本陸連公認コース。日本ジオパークに認定された屏風ヶ浦や、犬吠埼、君ケ浜の海岸線から銚子市中心市街地を駆け抜けるコースは、風景の変化に富みながら高低差30m以内と、フラットで走りやすく距離表示が1キロごとにあるのも嬉しいポイント。

 

 当日行われる種目は

 【ハーフの部】

 男子:18~29歳※高校生不可、30代、40代、50代、60代、70歳以上
 女子:18~29歳※高校生不可、30代、40代、50代、60代、70歳以上

 

 【10キロの部】

  男子:18~29歳※高校生不可、30代、40代、50代、60代、70歳以上、視覚障がい者男子(18歳以上)※高校生不可
 女子:18~29歳※高校生不可、30代、40代、50代、60代、70歳以上、視覚障がい者女子(18歳以上)※高校生不可

 秋のさんまは、おいしいと思います。銚子に行ったらぜひぬれせんもおすすめです。

 

足アーチを守り、ケガを予防。アスリート絶賛の機能性インソール【BMZインソール】