楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン

こんばんはGnaです。

 今日は高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン についてお話ししたいと思います。

 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン は、今年で第8回になります。

 岐阜市出身の高橋尚子さん(第27回夏季オリンピック【2000年 オーストラリア・シドニー】マラソン金メダリスト(2時間23分14秒・オリンピック最高記録【当時】))監修コースで岐阜メモリアルセンター岐阜県岐阜市)を発着点としています。

 詳細は、岐阜メモリアルセンター長良川競技場(スタート)→金華橋通→JR岐阜駅→金華橋通→川原町界隈→長良川左岸堤防道路→千鳥橋長良川右岸堤防道路→長良川プロムナード→高橋尚子ロード→金華橋北詰→岐阜メモリアルセンター長良川競技場(ゴール)の眺めの良い平坦な21.0975キロメートル のコースとなっています。

 2014年11月18日、国際陸上競技連盟(IAAF)シルバーラベルに認定、2016年9月30日には日本のハーフマラソンで初めてゴールドラベルを獲得しました。

  種目は、ハーフマラソン(陸連登録者の部)・ハーフマラソン(一般の部)3キロとなっています。

 大会記録は、男子がビダン・カロキさん(ケニア)【第4回大会2014年5月18日 1時間00分02秒】、女子がジョイシリネ・ジェプコスゲイ(ケニア)【第7回大会2017年4月23日 1時間07分44秒となっています。

 今回の第8回大会には、第31回夏季オリンピック(ブラジル・リオデジャネイロ)日本代表の石川末廣さん(ホンダ)、第16回世界陸上選手権大会(イギリス・ロンドン)日本代表の川内優輝さん(埼玉県庁)、第16回世界陸上選手権大会日本代表の清田真央さんが参加予定です。

 大会先日(2018年4月21日)より大会会場周辺では様々なイベントがありますので是非行ってみるといいと思います。Gnaでした。

f:id:Gna:20180415211803j:plain

高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン2018