楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

(初心者でも楽しめる)マラソン大会3

こんばんはGnaです。

 今日は、初心者でも楽しめるマラソン大会を紹介する第3回目です。

 今回のマラソン大会の開催地は、山梨県甲州市行われるでその名も『甲州フルーツマラソン大会』です。

 甲州市といえばたくさんの特産品がありますがその中でもブドウやモモなどのフルーツが有名ですね。

 マラソンの大会名に『フルーツ』が大変気になります。

 

 

 開催日は、毎年10月の日曜日(2017年は10月22日に実施)で、そのコースは、

 菩薩コース(23キロ)はスタートからゴールまでひたすら標高差1200メートルを駆け上がる最難関コースで、有名な箱根駅伝の山登りに匹敵するぐらいきついそうです、【参加部門は一般男子(高校生以上)の部・男子50歳以上の部・女子(高校生以上)の部があります】もちろんフルマラソンを走れる実力がある方のみエントリーと大会事務局がアナウンスしています。

 フルーツラインコース(21.0975キロ)は、甲府盆地から南アルプス連峰が一望できる高低差があまりないコース【参加部門は一般男子(中学生以上)の部・男子50歳以上の部・女子(中学生以上)の分があります】。

 ぶどう郷コース(10キロ)は、秋の美しいぶどう畑の中を走るコース【参加部門は中学生男子の部・中学生女子の部・一般男子(高校生以上)の部・男子50歳以上の部・女子(中学生以上)の分があります】。

 ファミリーコース(3.5キロ)は親と子(小学生)ので仲良く走るレースとなっています。

 各レースとも走ったあとのメーン会場(甲州市勝沼中央公園)では、ぶどうとワインとのサービスがまっています。

 参加賞として一般の選手には、甲州ワインがプレゼント。

 そのほか完走者の中から特別賞として、抽選により年間を通して楽しめる季節のフルーツ便(甲州ぶどう、いちご、さくらんぼ、桃など)や「甲州市ぶどうの丘バーベキュー券」がもらえるそうです。その他、6年連続出場(ファミリーコースのみ)、遠かったで賞、最高年齢賞(男女)があります。

 今年の第9回大会の申し込みは、7月上旬の予定です。

 私も10キロのマラソンから挑戦してみたいと思います。

 

www.koshu-fruit-marathon.jp