楽しく走るためのブログ!run! run! run!

陸上競技の楽しい話を紹介したいです

第28回世界競歩チーム選手権

こんばんはGnaです。

 今日は、第28世界競歩チーム選手権についてお話ししたいと思います。

 2018年5月5日(土)~6日(日)に第28回世界競歩チーム選手権(中国・太倉市)で行われます。

 世界競歩チーム選手権大会は、国際陸上競技連盟(IAAF)が主催する競歩種目の国際競技会で1961年の第1回大会(スイス・ルガノ)から2014年の第26回大会(中国・太倉市)までワールドカップ競歩 として開催されていました。

 1961年に始まり、2年に一度(偶数年の5月ごろ)2日間にわたり開催されているます。第1回の開催地にちなんで『ルガノカップ』とも呼ばれることもあります。

 1979年から女子の部が加わり(主要国際競技会としては初の女子競歩の大会)、2004年からは19歳以下の選手を対象としたジュニアの部(U20)が併設されました。

 大会は個人の部と国別対抗の団体の部で行なわれます。世界陸上選手権やオリンピックのような参加標準記録はなく、各種目最大5名(U20の部は3名)まで出場できるため、全世界から選手が集まり、参加人数は各種目100人前後に及ぶ世界最大の競歩競技会となっています。

 競技種目は、男子50キロ競歩・男子20キロ競歩・女子20キロ競歩・ジュニア男子10キロ競歩・ジュニア女子10キロ競歩です。

www.jaaf.or.jp

 今回の日本代表は、

 男子シニア20キロの部が髙橋英輝さん(富士通)、山西利和さん(京都大学)、松永大介さん(富士通)、池田向希さん(東洋大学)、藤澤 勇さん(ALSOK)

 男子シニア50キロの部が荒井広宙さん(自衛隊体育学校)、小林 快さん(ビックカメラ)、丸尾知司さん(愛知製鋼)、勝木隼人さん(自衛隊体育学校)、伊藤佑樹さん(サーベイリサーチセンター)

 男子U20-10キロの部が坂﨑 翔さん(平成国際大学)、住所大翔さん(飾磨工業高校)、鈴木 匠さん(順天堂大学)以上13名

 女子シニア20キロの部が岡田久美子さん(ビックカメラ)、河添香織さん(立命館大学)、吉住友希さん(千葉県立保健医療大学)、道口 愛さん(自衛隊体育学校
 女子U20-10キロの部が藤井菜々子(北九州市立高校)、吉田優海さん(遊学館高校)、矢来舞香さん(中京大学)以上7名となっています。

 東京オリンピック競歩種目は、メダルの取れる種目として注目されています。今回の参加メンバーからチェックしておくと面白いかもしれませんね。

 私も明日は、競歩選手になったつもりで速く歩きたいと思います。